ニュース&コラム

毎回ご好評いただいております恒例の!!

夏のコスメSaleの開催が決定しました。

オールシーズン使えるアイテムはもちろんのこと、

これからの季節にオススメの商品も多数取り揃えております。

お買い求めはYORK Beauty Studioまで・・・。

とってもお買い得なこのチャンスをお見逃しなく!!

是非一度、お立ち寄りください☆

皆さまのお越しをお待ちしております♪

【SALE期間・・・2008年7月1日(火) から 2008年8月10日(日)まで】 

 

 

 

ML ・・・流行を追わない、でも現代的な女性をコンセプトにしている美容専売品の化粧品。 

      スキンケアからコスメ、ツールまで揃うニューヨーク発のブランド。

≪全商品15%OFF



 

※スキンケア商品に限り、2種以上のお買い上げでセット価格20%OFF!!

 (キンケア商品は、お一人様同一商品2点限りとさせていただきます。)



 

 

 

FESTA 全商品20%OFF

《プラスエフ》 ・・・¨光¨をプラスしてメイクする。旬のビューティがつくれるブランド。

 

 

 

《アシスソライド》 ・・・肌本来の力を呼び覚ます、アクティブスキンケア。

 

《アピヴィータ》 ・・・自然由来成分にこだわって作られた、アロマ効果も得られるスキンケア。

 

 

AND MORE 全商品15%OFF

《MAC》 ・・・全世界のプロアーティストご用達ブランド。

 

 



   


 

《Visage》 ・・・冴えた色でありながら肌にやさしくなじむ色合いが特徴のプロ仕様ブランド。

 

    


 

《ネイル商品》 ・・・essie 、OPI 、ML

 

 

 

ML ネイルツールセット 15%OFF

 YORKスタッフご用達の便利でお得なセット。

 

  

気づけばもう6月です。夏本番まであとわずか!!

夏に向けて、お気に入りのサンダルに映えるオリジナルカラーで

足元をよりお洒落に飾りませんか♪

 



 

 



 

 

 

 

  ≪YORK FOOT MANU≫

 ◊レギュラーフットケア 80分 ・・・ ¥8,400から

  【ファイリング→甘皮処理→角質除去→トリートメント→カラー】

  カサカサかかとケアからカラーリングまでのフルコース。

 

 ◊ノーマルフットケア 60分 ・・・ ¥6,300

  【ファイリング→甘皮処理→角質除去→トリートメント】

  カサカサかかとをツルツルに☆素足美人を目指しましょう!

 

 ◊ペディキュア 60分 ・・・ ¥5,250

  【ファイリング→甘皮処理→カラー】

  カラーリングで洗練された足元へ☆サンダルとのコーディネイトも素敵!

 

 ◊フットジェル(自爪のみ) 60分 ・・・ ¥6,300

  【ファイリング→甘皮処理→ジェル(1色)】

  独特のツヤと透明感が美しい、ニュータイプの人工爪♪

   ・アート(1本)    ・・・   ¥525から

   ・カラー(1色追加) ・・・ ¥1,575

   ・フレンチ       ・・・ ¥2,100

   ・ジェルオフ      ・・・ ¥2,625

  

暑い夏はもうすぐやってきます!

汗や皮脂、毛穴や化粧くずれ・・・夏の悩みを気持ちよく克服しませんか?

YORK Beauty  Studioでは、フェイシャルキャンペーンをスタートします。

期間中はどなたでも、初回のみ50%OFF!!

早めの対策で、この夏はトラブルのないスッキリ肌を手に入れましょう♪

 

A. すっきりリフレッシュフェイシャル  ヘッドマッサージ付

【スチーミング→角質除去パック→デコルテ・フェイスマッサージ→

保湿用 しっとりマスク→ 製肌→ヘッドマッサージ】 (80分)

※頭皮用ケアアイテムを使用。ベタつきなどは一切ごさいません。

¥9,450→50%OFF¥4,725

 

 

 

B. UVケア! 日焼けに負けない肌対策フェイシャル

【デコルテ・フェイスマッサージ→トラブル肌別マスク(くすみ・乾燥・にきび)→

たっぷり美容液シートマスク+リフトアップ石こうマスク→整肌】 (80分)

¥9,450→50%OFF¥4,725

 



 

先日、5月10日土曜日。

岡山総合グラウンド内にある、キューティパイ倶楽部にて

藤本直さま、絵美子さまご夫妻の挙式が開かれました。

 

残念ながら、当日は雨・・・。

ガーデンで予定していた演目は急遽、館内で

行われることになりました。 

新婦絵美子さんの、すごく残念がられていた姿が

見ていてとてもいたたまれない気持ちになりました。

 

しかし、そんな雨なんて跳ね除けてしまうくらいに

なんとも美しい花嫁姿を披露してくださいました。

愛らしくて、優美な表情が、 さらに魅力的でした。

 

 

窓の外から見える新緑の葉っぱが、

よりいっそう美しさを引き立てていました。

 



新郎の直さまもまた、ジョッキー武幸四郎似の男前で

美男美女のお2人を見ていて、とっても癒されました。

 

 

お色直しの和装姿も本当によくお似合いで、素敵なお2人でした。

いつまでも、末永くお幸せに・・・♥

 

追伸。

また、今度、晴れた日にゆっくり後撮りができたらいいですね。

その時は、当日に負けないくらい、最高の笑顔で

新緑の中でめいっぱい写真を撮りましょう♪

私達もモチロン全力で、お手伝いさせていただきます! !

 

                             by senoo

 

GWの真っ只中の、5月5日こどもの日。

年に一度のメインイベント 。

『A Classy Room in Renaiss Hall 』 が、

岡山のルネスホールにて開催されました。

 

当日は、立ち見のお客様もでるほど沢山の方にご来場いただき、

皆様に温かく見守られながらも、無事に終了することができました。

 

今回で4回目となる、ブライダルのプロ集団による

コラボレーションで魅せるファッションショー。

今年は、今までのウェディングのイメージを180℃覆すべく

各パートメンバーが知恵を振り絞って創りあげていきました。

 

お越しいただいた皆さまに、

楽しんでいただけましたでしょうか。

想像を裏切ることができましたでしょうか・・・?

 

今日はその舞台裏を、前日の準備から当日までの流れに沿って

少しずつですがご紹介します。

 



まずは、前日の会場セッティングから。

何もないだだっ広いホールにステージを組み立てることからはじまりました。

 



セッティング開始から数時間で、こんなにキレイな会場が完成しました。

椅子の並びも一脚一脚、1mmたりともずれることなく?地道に並べていきました。

 



   
 

準備に追われながらも、わきあいあいと打合せ。

むかって右からティアラ北村さん。アトリエピエス虫明さん。ヨーク近藤です。

どんな時でも仕事は楽しく!笑顔が疲れを吹き飛ばします。

 



    
楽屋では、ヘアメイクの最終チェックです。

斬新かつファッショナブルなヘッドドレスたちをいかに格好良くみせるか?

ヘアメイク担当、ヨークの腕の見せ所です。

 



 
 

こちらはヘアメイクの参考資料。

これらを基に、さらにアイデアを出しイメージを膨らませていきます。

 

そして当日がはじまりました・・・。


 

朝、モデルが会場入り。

ドレスフィッティングも兼ねつつ、ショーのリハがはじまりました。

 

本番の舞台裏は戦場です。万全の態勢で臨まなければ。。。

リハの時に、小物あわせもしてミスのないように。

 

ウォーキング、立ち位置の確認も念入りに。

 

その後、ヘアメイクの仕込みもスタートです。



  
  

モデルと会うのは当日が初めて。

イメージしていたスタイルを試行錯誤しながら創っていきます。



 プロモデルさんは、モデルに徹して全てを私達ヘアメイクに委ねてくれます。

だからこそ、信頼関係が必要になります。 責任重大です。

 

仕込み中は真剣そのもの。

一つの作品を創りあげることへの妥協は一切許しません。

 

外国人モデルも3名いました。メイク映えしますね。

今回のモデルさんは全員日本語が喋れてよかった?!

(去年は全く話せないモデルさんがいて、身振り手振りで大変だったんです・・・)

 

 



舞台袖には、大きな進行表を貼り付けていました。

登場順と、ドレスと小物の順番を間違えないように。 

 

 



ティアラ ドレスチーム、リーダーの三宅さん。

アイロンがけやサイズチェックまで、細部にわたり本番直前まで余念無く。

 



真剣な眼差しで音源をチェックしているのは、サウダーヂの川田さん。

ショーではメンズモデルとしても活躍していました。

男前ですねぇ!

 

そして、ショーの幕開けです!!



 ライトに照らされたモデルさんの、凛とした立ち姿。 美しいです。

 



 ドレスにあわせて計算されつくしたコーディネイト。

生花のブーケにネックレスが、よりドレスを華麗に引き立てていました。

 

 

。。。ショーは無事に終了しました。



 ショー終了後、プロカメラマンによる撮影会での一幕です。

モデルさんたちも自分達のカメラで写真撮影を楽しんでくれていました。

 



いつもは撮られる側の方が、こんなに楽しそうに写真を撮っている姿、

なんとも微笑ましいです!

 

 

カメラマンの長谷川さん。

こちらも普段は撮る専門ですが、実は被写体としても通用するほどのイケメンなんです。

 



緊張感のあったショーの後は、とってもリラックスした表情でした。

 



  プロモデル勢揃い。

やっぱり、さすが。立ち姿はきまってますね。

 

 



 ショー終了後の楽屋にて。

戦場でもあり、プロの技とテクニックを披露する場にもなったショーの後は

ホッと一息。

和やかな空間がとても居心地良かったです。

 

 

本番の一瞬の為に、どんなに準備が大変で、どんなに苦労をしても

終わったあとの、なんともいえないこの快感を

一度味わってしまったら

完全燃焼せずにはいられない。

そんな人が集まる、

『A Classy Room in Renaiss Hall 2008』

いかかでしたか?

                          by senoo

 

 

 追記。。。
 
 ショー終了後には、ヘアメイクステージも披露しました。

 イベントのテーマでもある、《ブラック&ホワイト》のイメージで
 一着のドレスをがらりとイメージチェンジしていきました。

 

 まずは、ホワイトイメージ。

 煌めくコーディネイトで大人なラグジュアリー感を演出・・・



 デモストレーションはヘアメイク同時進行で。

 お互いの感性を共有して創り上げます。

 

 デモ後は、ブラックイメージで。

 

 素材感を活かして、フォギーなアイテムにチェンジ。

 格好よく、気品のある女性に・・・。

 ヘアメイクにプラスして、コーディネイトも大胆に変化させちゃいました。

 

 こんな個性的なスタイルも、これからのウェディングの

 新しい提案です☆