ニュース&コラム

 

 

YORKにて新しくお取扱いさせていただけるようになった

まつげ美容液のモニター結果です。

 

違いは一目瞭然。YORKスタッフも驚きました。

長さ、ボリューム、共にアップし、密度がすごいです。

一本一本にコシとツヤが出て強いまつ毛に…!

使い始めて1週間で違いを感じ始め、

3ヶ月後には周りの方から「それ、まつエク?」と聞かれるほどになりました!

 

・まつ毛を伸ばしたい、増やしたい

・まつ毛が細い、ハリがほしい

・まつエクしたいけど、地まつ毛が    細く少ないからできない

こんなお悩みをお持ちの方に是非お使いいただきたい商品。

こちらの商品はYORKにてご購入いただけます。

 

ラッシュアディクト

『アイラッシュコンディショニングセラム』

まつげ美容液    5ml ¥10,000+税

 

 

 


YORKも所属している「岡山ウェディング協議会」主催の『夢婚』が7月4日に挙げられました。


夢婚…

理由があって結婚式を挙げたくてもできなかったカップル、今でも式を挙げたい想いが強いカップルに

総合プロデュースをして人前結婚式をプレゼントするプロジェクトで、今回が第4回目です

 

 

 

 

 

今回は、昨年被災した真備町から幸せを発信しようと『まび記念病院』で行われました。

当日の会場装花のお花は「アトリエピエス」さん他、協議会所属のお花屋さんが提供して下さった苗。

一株一株鉢に入れてあり、式終了後にはお花屋さんの想いと共に、

全て真備の方々へプレゼントとして届けられました。

そして、YORKはヘアメイクを担当させていただきました。

 

結婚式は、親族、友人、病院や地域の方、たくさんの方々に見守られながら行われました。

ダーズンローズやリングリレーなどのセレモニーの後、外に出てのバルーンリリース。

お父様に結婚式を見てもらいたいという、新郎様、新婦様の願いが叶った温かい時間となり、

途中会場全体が涙ぐむ場面もありました。

 

 

 

 

 

 

岡山ウェディング協議会が伝えたい大切な結婚式の意味、魅力を感じさせてもらえる1日に

YORKも携わることができ、とても嬉しく思います。

 

 

 

 

 

挙式当日までのリハーサルや前撮りの大切さを実感しました。担当の方に

「リハーサルの際にやりたいヘアスタイルなどあれば、画像など持って来てくださいね」

と事前に言われていたので

自分自身どんなヘアスタイルにしたいかイメージしていく事が出来ました。

 

リハーサル中も一つ一つ確認しながら、ヘアスタイルやメイクを作って下さったので

分からないながらも自分の好みを伝える事が出来ました。

そこまで時間をかけたリハーサルでも

終わった後に自宅で写真を見ていると、また気になる所が出てきました。

そこで担当の方に連絡をしたら、気持ちよく

「その辺りは当日も確認・調整しながら作っていくので安心して下さいね」

「リハをしてみないと分からない事もあったと思うので、当日言ってもらえたら微調整しながらしますよ」

と言っていただけたのでとても心強く、安心しました。

 

私は前撮りをしていたので、その際にも調整してもらえ

さらにもう一度本番に向けてのリハーサルが出来たと思います。

 

衣装にもこだわりがあったので

衣裳をチェンジする時の要望が他の花嫁さんより多かったと思います。

それでも結婚式当日はタイムスケジュールも過密な中、

時間通りに要望にも応えて下さりプロの凄さを感じました。

 

 

 

 

このような嬉しいお声をいただきました。

これからも『結婚式』という人生の大イベントで

最高の思い出になるお手伝いが精一杯できるよう、常に進化していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズン毎のキャンペーンだけでなく、お得情報、お知らせを手軽にGET!

ぜひご登録お願いいたします。

※高頻度での配信はいたしませんので、お気軽にご登録ください♪

 

 

 

LINE@ID:@wrw4365h

YORKは専門学校講師のお仕事を一年を通してさせて頂いています。

一年のカリキュラムの中でメインとなる

『花嫁のお支度展示デモンストレーション』を行いました。


この授業の魅力は、実際のブライダル現場同様のお支度を見てもらうため、

花嫁という美しい存在が作られていく様子のリアルな体感ができるところです。

授業は二日間に分けて和装・洋装と行うのですが、

別日に和装は鬘(かつら)合わせ、

洋装はドレスフィッティングや小物合わせを行う事前準備も現場同様に行っています。

 

例年は講師側から生徒にモデルをお願いするのですが、

新しい試みとして今年度はモデルになりたい生徒を募ってみました。

是非!やってみたいという生徒が重なり、熱の込もった意欲あるモデルの選出となりました。

 

和装では、和装メイクの特徴を生徒からの質問を交え、説明しながらメイクを施し、

鬘下、白無垢の着付け、鬘の装着、こうがいの装着、綿帽子から角隠しへのチェンジまで見てもらいました。

洋装では、今YORKのメニューで高い人気を得ている“パーソナルカラー”を取り入れたメイクを行い、

モデルの生徒のさらなる美しさも引き出しました。

 

私達が教えている生徒達は、まだ10代という若さなのですが、

同級生がヘアメイクにより大人の魅力を感じさせる花嫁姿に変身したことで、

教室からは驚きの混ざった喜びの声が上がっていました。

 

将来はブライダルプランナーなどの現場で活躍するであろう生徒達。

実際の仕事の現場では見ることが出来ない花嫁のお支度ですが、

この授業で花嫁になっていく気持ちも理解することが出来たようで、

きっと将来の仕事に役立ってくれることでしょう。

 

もちろんみんな女の子。

「この授業を自分が花嫁になるときにも役に立ててね。」と言うと、

みんなキラキラとした笑顔が溢れていました!!